有料老人ホーム 看護師の勤務

老人ホームの勤務形態・勤務内容とは?

有料老人ホームでの看護師の仕事の勤務形態について解説します。

総合病院など大規模な病院では、こうした職種では夜勤がつきものですが、介護施設で働く場合、必ずしも夜勤が必要になるとは限りません。もちろん、施設としては常に夜勤スタッフを置いていますが、求人条件としては「日勤のみ可」というものも多く見られます

理由は、それだけ人が足りていないからです。ただでさえ人が足りない介護業界において、医療知識と資格を持っている人材は、非常に貴重なのです。そのため、日勤だけでも常勤スタッフとして働ける施設が多くあります。

ただ、日勤スタッフでも、勤務修了後携帯電話で呼び出しに対応できるようにはしています。夜勤スタッフでは対応できない事態が起きた場合(例:複数の入所者が同時に体調を悪化させた、など)、こうした呼び出しに応じて駆けつける必要があります。

それでも、救急外来を受け付けている病院に比べれば、そうした非常事態は多くは起こらないと言っていいでしょう。そのため、子育てをしながらこうした介護施設で働かれる看護師の方も多く、求人情報でも「子育てしながらでOK」というアピールが、しばしば見られます。

シフトは基本的に2交代制です。日勤と夜勤です。大規模な病院では「3交代制」と言って、日勤、準夜勤、深夜勤など細かく分けてスタッフの負担をできるだけ軽減しようとする試みなどもされていますが、介護施設の場合、そこまで緊急時の負担はないため、シンプルな2交代制が多く採用されているようです。

以上が、有料老人ホームでの看護師の仕事の勤務形態です。

丁寧なサポートで高評価、有料老人ホームの求人も。おすすめ看護師人材紹介会社はこちら

有料老人ホーム 看護師求人・募集を見つけるメニュー

有料老人ホーム 看護師求人・募集を見つける トップへ
看護師人材紹介会社を活用する
老人ホームでの看護師 給料・給与
老人介護施設へ就職・転職する
有料老人ホームでの仕事内容
給料・年収
仕事を取り巻く現状
有料老人ホームの看護師求人
看護師のメリット
看護師のデメリット
有料老人ホームの実態とは?
勤務形態
看護師の仕事に必要な知識
仕事の見学ポイント
看護師の相談の仕事
スタッフ同士の連携
看護師の仕事と判断
有料老人ホームでの検査の仕事
看護師が行う医療行為
増える転職希望者、将来性
有料老人ホームの看護師業務、やり甲斐

単発バイト・夜勤専従、非常勤など多様な働き方

単発バイトで働くには
夜勤専従看護師の求人

地域別

札幌 有料老人ホーム看護師求人